レクソーナ
夢を実現するために日々奮闘中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 花梨 karin
 
[スポンサー広告
DVD「ブレードランナー」
BladeRunnner.jpg

世界観にひきこまれました。
終始、緊張しっぱなしで疲れた・・・。
ロボット 対 人という構図なんですが、ロボット側に全然ロボットらしさが出てこなくて、すごく曖昧だった。
そして、戦闘シーンも、血なまぐさく、人らしさの出る暴力的な感じ。いててててって思った。笑
あと、ハリソンフォードが弱かったことが印象に残った。笑

これ、今度の大学の授業で取り扱うので観たんですが、どんな表象が含まれているのか学ぶのが楽しみです。

スポンサーサイト
Posted by 花梨 karin
comment:0   trackback:0
[作品レビュー/紹介
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kariny1218.blog38.fc2.com/tb.php/430-f65aa1a1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。